なんでインフルエンザ

人気記事ランキング

ホーム > > 子供のために主人のスーツを売ります!

子供のために主人のスーツを売ります!

私の友人には子どもがいない子が何人もいます。
子どもが欲しくて不妊治療をしていたけど授からなかったから諦めたという友人もいれば、旦那さんが子ども嫌いだったから諦めたという友人もいます。
また、元々子どもが好きではないし、夫婦二人で自由に過ごしたいから子どもは作らないと決めている友人もいます。

私はずっと不妊治療をしていました。
息子は、不妊治療をお休みしていた時に自然妊娠で授かった子どもです。
必死に不妊治療をしていた時は授からず、不妊治療をお休みしている時に授かるというのも不思議です。

我が家は子どもが生まれ、子どものいる生活を送るようになりましたが、子どもを諦めた時期もありました。
子どもがいなかったら今頃何をしていたのかなと時々考えます。
子どもを育てるのも人生、子どもがいないのも人生。
どちらにもそれぞれ良さと不自由さがあると思います。
大事なのは自分が選んだ人生を楽しく悔いなく過ごすことですよね。

主人と子どもと一緒に、楽しく人生を過ごして行きたいと思います。
さ、主人のスーツを売ろうかな。子どもにお金がかかりますから。→スーツを売りたい人へ