なんでインフルエンザ

人気記事ランキング

ホーム > 便秘 > 妊婦のための便秘解消マッサージのやり方

妊婦のための便秘解消マッサージのやり方

 

マッサージは妊婦の安全な便秘解消法として、まずは試してみたい方法です。

 

マッサージのためのアロマオイルなどを使用すると、リラックス効果も期待できますから一層便秘の改善に役立ちます。

 

便秘解消のマッサージでは、まずは腸を刺激するためにお腹と背中をやさしくさすってみましょう。

 

おへその周りを腸の方向に沿って時計回りに円を描くように手の平でソフトにマッサージします。回数は10~20回を目安とします。

 

また妊娠中は子宮が大きくなるに従い腸も背中のほうに移動しますから、背中のマッサージも効果的です。

 

誰かに背中側から反時計回りに円を描くようさすってもらうとよいですが、一人で行なう場合は両手を後ろに回して腰の辺りをやさしく上下にさすります。

 

さらに便秘に効くツボをマッサージしてみるというのもよいでしょう。

 

手の合谷や左神門といったツボは便秘解消に効果があると言われています。

 

足では、足の裏の土踏まずに腸の刺激を与えるツボがあるようです。特に土踏まずの真ん中よりもやや下側をもんだり、さすったりしてみてください。

 

マッサージは一度やればそれでよいというものではなく、定期的に続けることで効き目が表れてくることが多いようです。

 

短時間で行なえますから、毎日の習慣に取り入れてみたらどうでしょうか。

妊婦の便秘の原因とは?これが妊娠中にピッタリの解消法