なんでインフルエンザ

人気記事ランキング

ホーム > 交際クラブ > 交際クラブパパがいないと一人住まいが不可能な女子学生

交際クラブパパがいないと一人住まいが不可能な女子学生

交際クラブを利用する目的は、実際の生活に費に当てる為などに利用する女子大生も多く存在しています。

学生で一人暮らしをしていると、家からの仕送りだけでは生活がとても厳しく、家賃が足りないなんて時もあります。

そういった時に利用して交際クラブの愛人パパとデートをして、生活費に充てるようにします。

女子大生が交際クラブに登録をする理由としては本業が勉強ですので時間の有効利用を考えると短時間でのアルバイトが出来ることと相手の男性との二回目の約束はお互いの都合に会わせることが出来るのでとても有効的です。

また交際クラブの男性は皆ステイタスのあるお金持ちの男性になりますので今まで会った事のない人種で女子大生には刺激的で学ぶものが沢山あります。

デートの中身は高級なレストランに連れて行って貰ったり高級有名シティホテルの中でお茶をしたりバーラウンジでワインを飲んだりととても女子大生では経験できない事をさせてくれます。

3時間位のデートをしてその時のデート代もすべてパパ持ちになり、デートの最後には必ずと言っていいほどホテルに誘われる事が多のですが、男性側も妻帯者であったりと理由がある事が多いので、宿泊は無いのです。

休憩だけの数時間利用が多く、終わればそのまま別れる事がほとんどになります。

帰る前には、お小遣いをもらえる事がありますので、それを生活費に充てるようにして生活をしていくようになります。

貰えない時には、請求とまでは言いませんが、少しお小遣い頂戴と、ねだるようにすれば、少しもらえるようになります。

お互いに相性が合えばゴルフを教えてもらったりコースに連れていって貰ったり国内旅行にも一緒に行くことが可能です。

そのような富裕層の男性から援助を貰ってそれを自分の生活費に充てたりして学生時代をエンジョイする事が出来ます。

気に入られた男性から長期での交際を申し込まれたりもしますが相手の男性も余裕があるので真剣な交際ではなくてもっと友達感覚のライトな交際と理解しておいた方がいいでしょう。

学生で特に一人暮らしですと、安定した収入も無く生活に困る事が多々あるので短時間で高収入が得られる交際クラブの利用をする女子大生が多いのです。


タグ :